FF15 第1弾タイムドクエスト レベル1でサボテンダー&サボッテンダー100体 その2

お金かけても勝ちたい!

前回から続き。チョコボでコルスニク鉱油カーテス支店に到着しました。

回復アイテムを2万ギル分お買い物。

前回7/100体しか倒せなかったのだからとにかくポーションを買い込みました。

3万ギルもあったのにもう8000ギルしかない(´;皿;`)

もうポーション連打のごり押しだろうがかまわないよ!

前回のポーション消費量を考えると、99個でも足りないくらいなんだ。

料理も効果の高い物で気合を入れていきます。

白身魚の辛味あんかけ

8989848b

勝てればいいのだ

よーし!今度こそ勝つぞ!2回目開始!ファイッ!!(゚皿゚メ)

 
6fce1c79

って討伐数が0/100に戻ってる!

一度クエストの範囲外まで行っちゃうとダメなのね。トホホ

ブログ主は前回の戦いで一つ気付いたことがあります。

それは、サボテンダー戦は魔法が有効!

ってことです! え?みんな知ってるって?

なので魔法を中心とした戦法でいきます!

そしてこの戦いで鉄塔にいる間は攻撃を一切受けない!ことにも気付きました!

5a497076

 

フフフ、自慢の針も届かないだろう・・・?( ´,_ゝ`)

ちなみにここを降りると集中砲火で即ピンチになります。

fa057f82

 

なので、

魔法で攻撃するときだけ降りて、ピンチにはなるけどポーションで回復。

回復中に敵が固まっている位置を確認し、魔法を打つ。

打ったらリキャストが戻るまでは鉄塔に戻る!

という作戦にしました。

そして回復アイテム節約のため、味方は見捨てます。

どうせすぐやられるしね。

これなら勝てそうだ!

 

順調にサボテンダーを倒していくブログ主。

ceaef19eこの時点で前回の7匹を上回っています。いいぞ~

しかし45匹ほど倒したところで魔法切れ!

純粋な物理攻撃で攻めても、こちらの被弾が多すぎて勝てないのは前回で証明済み。

なので次なる作戦はシフトブレイク!

シフトブレイク中心なら武器を賢王の剣にした方がいいかな?と思ったのですが、サボテンダーが素早くて攻撃があまり当たりませんでした。

そこでDLCで手に入れたゲイボルグに。

あとサボテンダーから食らうダメージが毎回100だったので、もしかしたら固定ダメージかも?

ということでゲイボルグ以外の武器を攻撃力重視のものにしました。

31a8c295

本当はブースターパック+で配信された、シフトブレイク強化効果付きのブーストソードにしたかった。

絶対今が使い時でしょ!

でもここでブーストソードを解禁してしまったら、ブーストソードより攻撃力の低い武器が活躍することなく役目を終えてしまいます。

1周目はそういう武器だらけで嫌になってルールを作ったのでちゃんと守らないと。

ゲイボルグだってシフトブレイク強化の武器だしね!

ゲイボルグはFF14からの武器ですが、当時自分のジョブは竜騎士だったので思い出深い武器でもあります。

3.2からは零式のために過疎鯖でも席がある詩人になっちゃったけど、2.X時代のゲイボルグはぼっちな自分の相棒でした。

もう一度、いこうぜ!

この作戦で大切なのは足を止めないこと。

シフトの素早い攻撃と移動で被弾と回復薬の消費を抑えなければ。

幸い鉄塔から近いところにシフトできる岩もあります。

鉄塔と岩の間を適当にシフトで攻撃&移動すればMPの残量も気にしなくてよさそうです。

17c905da
 

とまぁ作戦を立てたのはよかったのですが・・・。

作戦を立てても実際にできるかどうかは別なのですよね。

実際にやってみたところ、そんなに被弾を抑えられるわけでもなかったです。

そしてなによりペースが遅い!

最初の魔法作戦と比べると与ダメージがしょぼすぎます。

買い込んだポーションもかなり使ってしまいました。

この作戦ではダメだ・・・

サボテンダーを倒しきる前にポーションが尽きるのが目に見えている・・・

ゲイボルグシフトブレイク作戦、失敗!またしても逃走!

f366ff18討伐数:54/100

次こそは・・・次こそは・・・!

今回の写真

ゲンティアナさんの心霊写真を素敵なフレームで!