FF15 2周目日記 CP6-5 イリスとアラネアさん

FF14の拡張から2ヶ月とちょっと、零式も踏破して、ようやくひと段落ついたのでFF15日記再開!

FF14のアーリーアクセス2日前に遊んでいた時の日記です。

しかし前から大分経ってしまったなぁ。

こうも長引いちゃうといろいろ忘れちゃうから、はじめからやりたくなっちゃいます。

LRFF13なんかは、スケジュールの予定を忘れてるとすごくモヤってしちゃって、期間が空く度にリセットしてました。

そのせいで未だにクリアしてないっていう・・・FF15は日記があるからリセットはしないけどね!

CP6の、イリスを車に乗せてカエムに向かうところからです。

イリスとドライブ・・・これは、気合をいれなければ!!

ルシス王の礼服(ジャケなし)に、整髪料とハンカチを準備。

デートの時と同じにしました。うむ、まごうことなき紳士である。

紳士なる王子スタイルになったら、イリスと(仲間も一緒に)ドライブです!!

あぁ~なんか、女の子が一人乗るだけで華があるね!!

でも、できれば自分で運転して、隣にイリスを乗せたかったぜ・・・!!

アプデでいつでもイリスを連れていけるようにならないかな??

イリスと楽しくお喋りしていたらまたもや帝国の飛行基地が・・・

ヴォラレ基地へ偵察に行くことになります。

帝国兵とのバトルがあります。たぶん、高台前のは避けられない?

帝国兵 重装兵 狙撃兵 Lvl.16
  •  
 リザルトはSDSで楽勝!装備が強いと楽ちん。
 
 
基地を一望できる高台で作戦会議。
カリゴ准将を捕らえるため、二手に別れて行動します。
 
 
カリゴ准将が登場したら作戦スタート。CP2の最後にちらっとでてきたおっさん。
ここのカリゴ准将の
「まったく これだから傭兵あがりはーー連絡はまだつかないと」
という台詞はアラネアお姉さんのこと。
 
 
 
傭兵上がりだのなんだの下に見ているくせに、実力で昇進していくアラネアの存在に焦っていたようです。

ジャレッドを殺したのも、先にノクトを見つけ出そうとしてつい・・・なのだとか。

王子、ここにいるんですけど!!

カリゴ准将を捕らえたらちょうど、グラディオとプロンプトから陽動作戦開始の合図が来ます。

カリゴを移送する間他の帝国兵を引き付けるため、ノクトも2人に合流しにいきます。

合流するまで一人で行動。帝国軍は銃器を使ってくる敵が多いので、銃耐性の上がるチョバムアーマーを装備!

基地攻略の時にこそ装備したいアクセサリーって感じ!!

仲間と合流したらマニプルスと戦闘に。

重魔導アーマー「マニプルス」 Lvl.23 HP:47700
  •  
 

ミーレスだろうとマニプルスだろうと、背負ってるミサイルっぽいのを強引にシフトブレイクで破壊できるので楽勝です。

魔導装置を破壊したらイグニスとも合流し、基地から帰還・・・という所で、お待ちかねのアラネアさん登場!!

カリゴ准将はアラネアと連絡がとれない云々言っていましたが、後から連絡がついたみたいですね。

カリゴは先に王子を見つけてやる!と息巻いていたのに連絡がついた結果、アラネアさんの方が先に見つけちゃいましたね(笑)

 

アラネア Lvl.26 HP:46500

  •  
 

その名の通り竜騎士。

素早く槍を捌き、空高く舞い上がることもできる竜騎士らしい戦い方をします。

ていうか、レベル1だとアラネアさん普通につっよい( ̄◇ ̄;)

味方がやられまくりなせいで、こっちは防御で精一杯でした。動画見返したらたったの10秒間で3人やられたり(笑)

あと、レベル1なせいでシフトブレイクも連発できないのがちょっと厳しかったです。

それでも耐久戦で普通に勝利。特に攻略を練る必要はなかったです。

少しヒヤっとしたけど、1周目の時はレベルの上げすぎで楽勝すぎた分、今回は強いアラネアさんと戦えて満足しました。

バトルには勝ちましたが、アラネアさんを倒したという感じではなく、彼女は定時ということで帰ってしまいました。帝国に忠誠を誓っているという感じはないですね。

アラネアさん美しい・・・

しかし、かわいい王子様か・・・できればその、この木偶の坊が!!とか言いながら踏ん・・・いや、なんでもない。

ヨツユ様・・・なんで、ゴウセツだけだったんですか!!。゚(゚´Д`゚)゚。

今回の写真

今回の写真はイリス!!ちょっと後に撮ったやつだけどね。

スポンサーリンク