FF15 2周目日記 アサシンズフェスティバル その3 レスタルムの異変

レスタルムの異変

翌朝、帝国軍がノクト達を探してレスタルムへやって来た事を報告されます。

また、帝国はレスタルムの工場に大きな装置を持ち込もうとしてるとかで、ホリーと帝国がもめているのだとか。

ホリーって誰だっけ?

最初にアサシンの衣装を貸してくれた女性。

ゲーム本編ではレスタルムのイチネリス鉱業に務めています。イチネリス鉱業や、仕事仲間からも頼りにされている存在らしいです。

バルブの点検クエストとか、鉄塔に登るクエストの人って言えば大体の人はわかると思います。

CP8からできるサブクエですが、2周目はまだCP7なのでやっていません。

ホリーとシドニーはお友達だったようです。

ホリーの様子を見に工場に向かいます。

戦闘になるとホリーが危ないので、こっそりと。

レスタルムってゴミ多すぎ!って前にブログに書いたけど、今回はその多さに感謝です・・・。

ゴミ箱に隠れて帝国兵をやり過ごします。

工場に近付くとホリーと帝国のロキが言い争っています。

ホリーは装置を工場に入れるのは危ないと猛反発するものの、ロキは聞く耳を持ちません。

ロキはホリーを邪魔だといって連行させてしまいました。

ノクトはホリーの救出に向かおうとしますが、今争うとホリーも危険だ、とプロンプトが止めます。

ロキの部下(帝国兵)が持っているとかいうカードキーを探すことに。

奪われたカードキー

帝国兵に斬りかかったものの、何故か攻撃が効きません。

一度帝国兵から逃げることに。

敵から姿を確認されていない状態で隠れて、画面の上に表示されるカウントダウンが0になると逃げられるようです。

追いかけられる系のゲームって怖くて苦手!

おかげでホラーゲームはまともにやったことがないです。

相手が見慣れた帝国兵でよかった~。

 

アサシンになりきって

ホテルに戻ったら作戦会議。

帝国兵に攻撃が効かなかったのは、帝国のジャマー装置によるものだとイグニスが予想します。

帝国軍はホリーを連行したあと、ジャマー装置を工場に入れて作動させたようです。

ジャマー装置があるうちは帝国に太刀打ちできないので止めにいきます。

ただ、工場に入るにはカードキーが必要です。

そのカードキーは帝国兵が持っている上に、力はジャマー装置で使えません・・・・・・。

敵に真正面からぶつかっても勝てないのはわかっているので、相手の不意をついて倒す作戦に。

まずは帝国の布陣を知るため、ノクトとプロンプトはイーグルダイブのジャンプ台へ向かいます。

ここからは帝国兵を暗殺できるようになります。

敵に警戒されていない事が前提ですが、成功すれば一撃で倒すことができます。

一撃ってマジでTUEEEE!!

レベル1だと帝国兵相手でも気が抜けないんですよね。

ジャマー装置があるのに本編よりノクトが強い(笑)

ジャンプ台で「シンクロ」をすると敵の位置がわかるように。

おぉ、高い!すごい!

ところでイーグルダイブの衝撃は大丈夫なのだろうか・・・?

あとは帝国兵を倒しながら、写真とか旗を集めたりしてました。

今回の写真

今回の写真はあとから撮りなおしたケニー。