FF14 極青龍 詩人のメモ

麻雀勝てない

ノーマルの延長みたいな極。

とりあえず10週してからメモつくりました。

正統派(?)イケメンの青龍君に「邪魔だ! その存在が!」とか言われると心が痛みます。

30秒で読める 笛緩和後用 思い出しメモ
雑魚フェーズ

でかい方 ストンスキンに沈黙

登り龍

マーカーついてない方がマクロの通り円に入る

頭割り

昇り龍後から、頭割りはマクロの通り4:4にわかれて受ける。

極青龍はこれだけ覚えてればなんとかなる。

 

前半

陰陽五行 全体魔法ダメージ

極青龍は全体攻撃が多いので回復漏れに注意です。

九字切り + マーカー(降り蛇) → ボス中心円範囲

九字切りとマーカー(降り蛇)は避けるだけ。

この後ボスがランダムで選ばれたプレイヤーのところにテレポし、ボス中心円範囲をしてきます。

ノーマル同様にボスに勾玉の円(陰陽マーク、太極図)がでた時に範囲がきますが、極ではオレンジ色の範囲が見えなくなっています。

円範囲

ノーマルの範囲をみる

範囲がちょっと広め。

ノーマルのボス中心円範囲

呪怨の形代

タンクスイッチ タンクに小範囲がくるので近付きすぎに注意です。

式鬼召喚 (紅の式鬼+蒼の式鬼 → 岩の式鬼)

紅の式鬼+蒼の式鬼

  • 紅の式鬼 ・・・ 線がついた人に向かって直線範囲 受ける時にノックバック
  • 蒼の式鬼 ・・・ 距離減退頭割り

線がつくかどうかで対処が異なります。

線あり (紅の式鬼)

青龍2

他の人を巻き込まないように一人で受けます。

線なし (蒼の式鬼)

青龍1

6時で頭割り 

その後範囲を避けつつ中央へ。

岩の式鬼

次の線2つ(鬼に金棒)はタンクがとります。

何気に物理攻撃。

雑魚 沼の式鬼 泥の式鬼

大きい雑魚の「ストンスキン」は沈黙で止められます。

基本はタンクが沈黙し、詩人は保険で手伝います。

雑魚は倒した時に全体ダメージがきます。

慣れているPTでも何人か戦闘不能になる事があるので、メヌエットのトルバを入れます。(魔法ダメージであると信じている)

 

後半

スプリントで島へ泳ぎます。

式鬼召喚 (青のオロチ)

ノーマルでもあった、蛇がフィールドの左右どちらかから押し寄せてくるギミックがきます。

ノーマルと同様に蛇がくる方のフィールド端へ。

ノーマルの画像をみる

極ではこの矢印が見えなくなります。

ここまで端に寄らなくても落ちないので、近接さんは殴れる位置の方がよいと思います。

青のオロチ

式鬼召喚 (山の式鬼)

ガンエン廟の2ボスっぽいのがでてきます。

左右の手を交互に振り下ろし、手が落ちた側に範囲がきます。

床範囲はおよそフィールドの半分です。

山の式鬼の攻撃は次の式鬼召喚まで続きます。

陰陽五行

式鬼召喚 (青のオロチ) → 頭割り

また蛇の波がフィールドの左右のどちらかからきます。

蛇がくる方から「フシュルルル」的な音が聞こえるので、ヘッドフォンだとわかりやすいです。

蛇がくる方のフィールド端に到着するようにノックバックを受けます。

蛇崩

その後の頭割りは普通に受けます。

荒魂燃焼

ラクシュミのチャンチャラー的なもの。

技が強化されます。

蒼龍のバフ

ボス中心円範囲とドーナツ範囲 順番はランダム 

前半はボス中心円範囲だけでしたが、ここからはドーナツ範囲も追加されます。

ボスに表示されるマークの順番通りに範囲がきます。

勾玉の円(ボス中心円範囲)

勾玉

龍の輪(ドーナツ型範囲)

龍の輪

ノーマルの範囲をみる
ボス中心円範囲

ノーマルのボス中心円範囲

ドーナツ型範囲

ノーマルドーナツ

勾玉→龍の輪なら ボス中心円範囲 → ドーナツ型範囲

龍の輪→勾玉なら ドーナツ型範囲 → ボス中心円範囲

2つの範囲で1セット。

九字切り → ボス中心円範囲、ドーナツ型範囲

九字切りは2連続範囲に強化されています。

陰陽五行

登り龍 → 4:4頭割り

マーカーの無い人がマクロの通り青い円に入ります。

マクロはMAP基準であると思われます。

今回のマクロではD3はここ。

青龍4

マーカーつきはかぶらないように円範囲を捨てます。

4:4頭割り

マクロで決めた通りに4:4にわかれて頭割りを受けます。

青龍5頭わり

頭割りの場所は東西だったり南北だったり。↑は南北パターン。

初日は4:4が多かったのですが、今後別のやり方が流行る可能性もありそう。

陰陽五行
呪怨の形代
呪怨の形代
陰陽五行

式鬼召喚 (岩の式鬼 → 紅、蒼の式鬼 → 山の式鬼)

岩の式鬼

前半とほぼ同じ。

ボスからは中心円範囲とドーナツ型範囲攻撃も。

紅、蒼の式鬼

ここも前半とほぼ同じですが、線ありの時だけ吹き飛ばされる方向を12時方面に変更します。

線あり

フィールドから落ちないよう、12時方面に吹っ飛ぶイメージで受けます。

清流の線のやつ

線なし

6時で頭割り

青龍のあれ

マーカー + 九字切り + 山の式鬼

スプリントを入れ、できるだけフィールドの中央ライン上(12-6時)に近いところで、マーカーが重ならないように九字切りを避けます。

九字切り1

山の式鬼の動きを見て、手の範囲に当たりそうな場合は、床が赤くなってから反対側へいきます。

九字切り2

スプリントやってれば多分間に合う。

詩人のメモ帳 トルバどうする?

おそらくここが一番の壊滅ポイント。

トルバを使いたいところだけど、たぶんバラードになってる。

紅、蒼の式鬼の頭割りの時に使えば、陰陽五行くらいまでギリギリ効果が持つ?要検証。

山の式鬼の手範囲は物理だけど、受けるかどうかもわからない攻撃にはちょっと使いたくないです。(とかいいつつ何回も当たったのは内緒)

範囲に当たったら結局死にそう。

やはり気合で避けるべきだ。

陰陽五行

式鬼召喚 青のオロチ (山の式鬼継続中)

前と同じ。

このあとボス中心円範囲とドーナツ型範囲攻撃がきます。

山の式鬼がまた手の範囲を開始するので注意です。

式鬼召喚 青のオロチ → 頭割り

頭割りはマクロの通り4:4でわかれて受けます。

陰陽五行
呪怨の形代
呪怨の形代
陰陽五行
ボス中心円範囲とドーナツ型範囲攻撃
登り龍
九字切り
陰陽五行

陰陽五行
陰陽五行
陰陽五行(時間切れ 11:04)