FF14 2017/05/23 第36回 プロデューサーレターライブ 詩人のまとめ+新ジョブメモ

ジョブ関連は新ジョブと吟遊詩人のまとめになります。ヒーラーもちょっとだけ触れます。

ジャンピングポーション関連のまとめは無し。

 

前書き

PLLで使われる映像は実機の物ですが、まだ最終調整中だそうです。

アクションの数値は4.0の頃には変更されている可能性があります。

バトルシステムに関する変更・追加点

アディショナルシステム廃止

現状はナイトの以外のタンクでも「挑発」が必須になっているため剣術士を上げる必要がありました。

詩人でも「捨て身」「発勁」「気合」あたりは必須ですよね。

 

ロールアクションシステム実装

アディショナルシステムの変わりに実装されるのがロールアクションシステムです。

「Tank/Healer/Melee DPS(近接)/Ranged DPS(レンジ)/Caster」の区切りで共通のアクションを5つ選択するシステムとなります。

既存のアクションが削除されたり、ロールアクション枠へ移動となる

4.0で使えなくなったアクションはグレーアウトになり、赤い線が引かれるようになります。

 

ジョブになる条件の変更

現状ではナイトになる際に剣術士Lv.30の他、幻術士Lv.15が必要でしたが、幻術士のレベリングは不要に。

 

ジョブ専用のHUD

現在はバフを凝視するバトルである事や、DPS格差が広がっている事の問題を緩和するためのHUDが実装されます。

ジョブ固有のシステムやスタンスの切り替え、数字を感覚的にわかりやすく表示します。

どれもオシャレですね!

 

強化アクション自動置き換え

ストーン(単体) → ストンラ(単体) → ストンガ(単体) → ストンジャ(単体)

等の同じ効果のアクションは1つのアクション枠に統一される。レベルシンクの時に自動で置き替わる。

別の効果の物は置き換わらない。同じ効果かつ、上位アクションが置き換わる。

サンダー(単体) → サンダガ(単体)

新サンダラ(範囲) → サンダジャ(範囲)

 

命中撤廃、代わりにダイレクトヒットに。

命中撤廃!同じレベルのモンスター相手なら問題なく命中に。
ただし命中ダウンのデバフ等がかかると当然命中率がダウンする。

ダイレクトヒット

撤廃された命中の変わりにダイレクトヒットというサブパラメーターに置き換わります。

DPS専用のサブステで、クリティカルより発動率は高いが、ダイレクトヒットした時の火力UP率はクリティカルに及ばない・・・というものだそうです。
ダメージの安定性はクリティカルより上。

そしてクリティカル、ダイレクトヒットは同時に発動するらしいです。

天眼ジャのサブステもダイレクトヒットに変更です。

 

アクセサリーに新たな装備制限

アクセサリーにもロール制限が追加。タンクがSTRアクセをつけたり・・・という事ができなくなる。

 

ジョブアクション動画

 

詩人のロールアクションについて関するまとめ

スウィストソング

プロトンという名称に変更され、ロールアクション化したようです。

戦闘中に効果がないのは今まで通りですが、使用中永続ではなく一度使用したら30秒間の効果になるようです。

リキャストが5sだったのでIDでは今まで通り使えそうです。街の移動でスウィストソングをかけっぱなしにしていた方はちょっと不便になるかも。

沈黙・バインド・スタン・ヘヴィがロールアクション化

詩人でいうところのブラントアローと影縫いがロールアクション化。

詩人はできなかったスタンとヘヴィもロールアクション化により使用可能になったようです。

これらのアクションにダメージがつかないなら、今までのように火力目的で撃つということはなくなりそうです。
コンテンツによって入れ替えていくようになるのかな。

 

バリセード

パーティーメンバーひとりの被物理ダメージを20%軽減するアクションが追加。効果時間は10秒で、自分にかけることはできない。リキャストは150s。

レンジに新しいお仕事の追加です。高難易度コンテンツでどう使われるか気になるところ。

 

キャスターにMP回復スキル追加

キャスターにパーティーメンバーにMP20%を分け与えるアクションが追加されました。レンジの席が無くならないか心配です(笑)

4.0になったらロールアクションと廃止されたアクションを一通りチェックしたほうがよさそうです。
個人的には詩人と機工士のロールアクションはできる限りクロスホットバーの同じ場所に置きたい。

詩人 そのほか

キャスト廃止

まさかの詩人からキャスト廃止!
理由はカジュアルプレイヤーとコアプレイヤーのDPS格差が広がっている事と、使用率の低下だそうです。

自分は3.2から詩人を始めたのでキャストがあってもなくても別にいいかな~。って感じですが、問題はレイドで席があるかどうかです・・・。
天動零式でレンジは即シャキでしたが4.0では果たしてどうなるか・・・。

キャストと命中廃止により、詩人のサブステータスで重要視されるものが変わりそうです。

 

歌が大幅に変更

詩人のJobゲージをみると歌に残り時間があるように見えます。今までの「自分で切るか、MPが尽きるまで永続」の仕様から変更でしょうか?

また、メヌとパイオンには左下にスタックのような物が見えます。メヌは矢尻のようなマークが3つ、パイオンは音符のマークで4つです。

これらの違いは何なのかも気になるところです。吉田、続報はよ!!

そのた

戦士のバーサク終了後、WS不可のデバフが無くなったようです。

これでピーアンから開放されます!!
お知らせマクロ無しでWS不可解除とか正直ストレスだったので無くなって本当によかった。

ヒーラーに大幅な調整

白魔のAFめっちゃかわいい!ララに合うなぁ。

攻撃のステータスはINTからMNDへ変更に

回復はMND、攻撃はINTだったのが両方ともMNDになりました。

クルセードスタンスの効果が変更 ※数値は変更の可能性有り

攻撃ステータスの変更に伴い、クルセードスタンスの効果も変更へ。

一定時間与ダメージが5%上昇。効果時間15秒。リキャスト90s。

もしかしたらヒーラーさんも詩人みたいにDotにバフのせて更新。とかやるようになるのかな?

吉田P曰く、クルセードスタンスを使わない!という事もできるように選択の幅を広げたそうです。クルセをアディショナルから外すなんて、ちょっと想像できないですよね(笑)

プロテス・エスナ・迅速魔がロールアクション化

ナイトの挑発同様に、ヒーラー必須のアディショナルスキルがロールアクション化しました。

コンテンツによってはエスナを外したり・・・なんてこともできるらしいです。
うっかり外したままエスナが必要なコンテンツに行っちゃいそう・・・気をつけないと。 

PIEが廃止され、信仰というサブパラメーターに

PIEは、ヒーラー装備のサブステ、信仰に変更されます。
効果は今までと同じくMPの上限UPだそうです。 

赤魔道士

連続魔という特性

キャスト(詠唱)のある魔法を使った後、次に使うキャスト有りの魔法が必ずInstant(詠唱なし)になる。

最初にキャストが短い魔法を使うことで、本来キャストが長い魔法を即打ちできる・・・ということらしいです。

  1. キャストがある魔法を1発打つと、「連続魔」というバフがつき・・・

  2. 2発目がInstantに! 打つと連続魔の効果も切れます。

本当はヴァルサンダーがInstantになっている画像にしたかったけど、その場面を見つけられなかった(; TωT)

インパクトについて

インパクトは常に打てるアクションではない?ジョルラを打った時にインパクト実行可能というバフがついているように見えます。

威力やらキャスト時間を見ると、連続魔の特性をこのアクションに使うのは勿体ないか?
ジョルラとの関係、ブラックマナ、ホワイトマナの上昇について書かれていないのも気になります。

ブラックマナ系統とホワイトマナ系統

画像の左、27がホワイトマナ。右の36がブラックマナ。

連続魔の特性を使って、Instantにした魔法がProc※すると、次に使う同じ系統の魔法のキャストがさらに短くなる。
※追加効果発動の事。赤魔の放送時、吉田Pはクリティカルと言っていましたが後に訂正しています。本記事ではクリティカル→Procに置き換えています。

片方だけの系統が上がる魔法を打っていてもDPSはでない。両方バランスよく上げていくとDPSが上がり、魔法剣も使えるようになる。

よ、よくわからん・・・

パッとみた感じだと詠唱短縮というよりは、発動条件がProcの、詠唱が短い別のスペルがあるように見えました。
ジョルラと比較できればわかりやすいのでしょうが、残念ながら詳細がわからず・・・

ブラックマナ

ブラックマナが大きく上昇する魔法はヴァルサンダーとヴァルファイア。
ヴァルファイアの発動条件がヴァルサンダーのProcになっています。

ホワイトマナ

ホワイトマナはヴァルエアロとヴァルストーン。
ヴァルストーンの発動条件はヴァルエアロのProc。

吉田Pが言ってた事がよくわからない

吉田P「ブラックマナスペルのキャストが長い物を、基本になるスペルでInstantにして、Procすると、次のブラックスペルがより短い詠唱時間で唱えられる。
でも詠唱が存在するので、こいつを唱えると、次の詠唱がまたInstantになるので、今度ホワイトマジックを使うっていう風に・・・」

・・・どういうことだってばよ?考えた結果↓

  1. 基本になるスペル(今はジョルラと仮定)で、ブラックマナスペルのキャストが長い物(ヴァルサンダー)をInstantにする。

  2. Instantになったヴァルサンダーを打つ。確立50%のProcが発動し、ヴァルファイアの発動条件を満たす。

  3. ヴァルファイアを使う。ただし連続でブラックマナスペルを使ったために系統が偏っている。

  4. 両方バランスよく上げていくとDPSが上がるので、次の魔法はホワイトマナ系統を上げるヴァルエアロに。
    3で打ったヴァルファイアのおかげでInstantで打てる!ホワイトマナスペルが11上がった事でマナのバランスがよくなる。

多分、こういうことだろう・・・。

吉田P曰く「イメージとしては、最初に唱える短いスペルを打った時だけ次のキャストがInstantになるんじゃなくて、常にキャストのある物を使ったら次はInstantになるっていうのを、覚えこむのが第一段かな」だそうです。

余計にわからん・・・!!・・・赤魔はじっくりやろう・・・。

 

型について → 正式名称は閃

アクションで雪、月、花の型をつけていき、ついている型によって居合いの内容が変化するそうです。
追記:PLLでは「閃」の事を「型」と言っていましたが、メディアツアーの記事により正式名称は「閃」の模様。
本記事はPLLのまとめなので「型」で統一させていただきます。以降の記事は「閃」に変更予定です。

何もなしの居合い

ホットバー4の左から4番目が居合い。押すことができない。

月の型の居合い

月の型がついた瞬間 居合いのアイコンが変化

月と雪の型の居合い

月の型に雪の型が追加された瞬間にまたアイコンが変化

月と花の型の居合い

月+雪と同じでしょうか?

範囲攻撃!

すべて揃った状態

雪・月・花の型がすべて揃うと、乱れ雪月花になるそうです。

カッコイイ!

必殺剣の使用で刀のゲージが減るのを確認。

刀のゲージが何に使われているかはよくわからず。

この時点では30だったのが

使った瞬間に5へ!

明鏡止水

一定時間、ウェポンスキルのコンボを、その条件を満たしていなくても成功させる。
効果時間が経過するかウェポンスキルを3回実行すると効果が切れる。

これの使い方がわからん・・・。とりあえずメモして後は実際に触って確かめる!

PVPの追加・変更点

ジョブレベル30以上で参加可能に

レベル60まで上げないと参加できなかったのが、ジョブになった時点で参加可能に。

ステータスがロール毎に固定される

Tank/Healer/MeleeDPS/RangeDPS/Caster

でステータスが固定に。装備は見た目のみ反映されるようになりました。

現在はVITアクセでHPを少し盛るのが主流ですが、4.0からはHPも固定に。

PvP専用ホットバーがジョブ毎に用意される

PvPエリアに行くと、PvP用のアクションが入ったホットバーに自動で切り替え!

今まで専用ホットバーを作るのに、各ジョブ4つのマクロを使っていたので本当に助かります・・・。

PvPで使うアクションに大幅な変更

PvEのアクションは無くなり、完全にPvP専用のアクションだけが使用可能に

各ジョブ基本9+選択2+AL だそうです。 

JOB

ADDITIONAL

かなり少なくなった!ターゲットマクロ、スプリントを入れてもまだ余ります!
追記:スプリントはPvPでは使えなくなったかもしれないとのこと。疾走が代わりか?

MeleeDPSの方向指定撤廃&コンボアクション自動置き換え

詩人にはあまり関係ない・・・わけではなさそうです。自分はFLと8:8しか行きたくないプレイヤーですが、どれだけ近接DPSが強化されるのか気になります。

PvP専門のゲームなんかだと、使えるアクションがすごく少なかったりしますよね。
PvPこそカジュアルに!すごくいいと思います。

でも操作をカジュアルにしたところでPvPの人口は一時的にしか増えないんじゃないかと心配です。新FLの情報が欲しい~

PvPアクションポイント廃止

PvPをたくさんやらないとアクションにポイントをふることができない問題の改善。

ステータス強化も廃止?選択式のパッシブアクションが追加

3つまで選択できるパッシブアクションが追加されました。PvPアクションポイントの廃止と共に、今までのメインステータスUPの項目が廃止されたようにみえます。
PLLでは「最大HPアップ」「与ダメUP」「MP自然回復量UP」などのパッシブが確認できました。どれをとるか考えるのも楽しそうです!

ステータス異常系に大幅な変更

近接DPSはスタン無しに

近接DPSのスタンがなくなったようです。吉田Pの言い方だとレンジもできなそうです。

タンクには残っている模様?

睡眠弱体

一度睡眠をかけたら、睡眠を更新させることができなくなった。ここぞ、というときにしか使えないらしいです。

コメテオ合わせの直前に睡眠をかけられても逃げやすくなりそうです。

そういえばスプリントはどうなるんでしょうか。PvPでは使えなくなるとか聞きました。疾走が変わりになるのかな?
自分はコメテオ合わせを回避するのに、浄化→スプリントでダッシュしながら内丹、快気差込みをしてるので、選択アクション関連がものすごく気になります。

バトル以外の変更・追加点

マウントの速度UP

4.0からマウントのスピードが2段階アップする。

1段階目は、エリア毎のメインクエストを進めるとスピードアップ。
2段階目はゲーム内で”とあること”をするとアップ。とあることが何なのかは不明!

スポンサーリンク