FF14 ナプリアレスはFF12の誰なのか妄想するでござる (引越し)

こちらの記事はFF14の日記で唯一アクセスがあった物なのでお引越ししました。

引越しの際に一部修正を行いました(*´▽`*)ノ゛

 

前書き

先日某アフィリエイトブログの「アシエンはFF歴代主人公が「転生」した説が急浮上、確かにストーリー中にクラウドやライトニング風のアシエンがいたが・・・【アシエン関連考察まとめ】」を思い出しました。

「裏設定的ですがパッチ2.5で登場したアシエンはFF12の主要人物の一人」とのことですが、ナプリアレスはキュクレイン説、バルフレア説はすでに出ているのでそれ以外のキャラクターを捻り出そうと思います。真面目な考察ではないのでご注意下さい。

“重要人物” なので固有グラフィックや個人名が明確に示されているキャラクターに絞ります。(モブっぽい人、○○の父、兄等は除外する)

 

ナプリアレスの特徴 女好き&女性の趣味にこだわる

とりあえずナプリアレスの特徴からFF12のキャラクターへと結び付けていきます・・・

ナプリアレスは・・・

女好き&女性の趣味にこだわる

たミンフィリアにちょっかいをかけるナプリアレスの図。うれしそう

女好きっぽく感じる台詞集

  • ハハハ・・・・・・察しがいいな。
    まあ、そういきり立つなよ。
    女は笑顔の方が美しいぜ?
  • しつこい女は嫌いだぜ?
    ・・・・・・ああ、お前には通じなかったか。
  • やれやれ・・・・・・。
    俺は、わがままな女も嫌いなんだがな。

 

さてさて、FF12でよく女性に絡むキャラクターと言ったら・・・

 やはり貴様か!バルフレアアアァァァア!(バッガモナン風に)

FF12での彼はキザな色男として描かれています。

(パンネロにハンカチを渡すシーン、女性に対して失礼な対応をするヴァンに苦言をする等々。 バッガモナンにも「あの女ったらし」とお墨付き)

やはりバルフレアがナプリアレスなのか・・・?

バルフレア説は散々でている・・・これでは意味がないではないか・・・。

彼以外に女性によく絡んでいるキャラクターといえば・・・

 アルシド・マルガラス!!

彼はアーシェの手に口付けをしながら「ダルマスカの砂漠には美しい花が咲くものですな」等と口説いている。さらに彼の部下は全員女性。これは相当な女好きのはず・・・

アルシドがナプリアレス・・・ない・・・いくらなんでもこれはない。
メタ的なことを言ってしまえば、もしアルシドがナプリアレスならばあの独特な喋り方を絶対に入れると思うのですよね。

ナプリアレスの容姿から考える

女好き編はこのくらいにして、次は「ナプリアレスの容姿」に注目してみます。
彼の特徴と言ったら・・・

  • フードから見えるモミアゲ

  • 耳にはピアス。髪型はでこだしで、モヒカン。

  • 髪の色は明るい茶色~黄色。

こんな容姿のキャラクターってFF12にいたっけ・・・・・・

あ!!

また貴様かバルフレアアアァァァア!!(バッガモナン風に)

モミアゲ。ピアス。髪型はモヒカンらしくはないもののでこだし。さらに髪の色も似ている。

バルフレアは主人公のヴァンを差し置いてPSP版のFFTにも出演している。スクエニスタッフにも人気のキャラクターらしい・・・やはりバルフレアがナプリアレスなのか・・・

 

ナプリアレスの一人称から考える

だがここで諦めるわけにはいかない!もうバルフレア以外なら誰でもいい!!

一人称が「俺」のキャラクターを総当りしてみる

  • ヴァン
  • バルフレア
  • バッシュ (作中では「私」をよく使うが、ウォースラやガブラスに対しては「俺」)
  • ガブラス 
  • ウォースラ
  • レダス
  • レックス (引越しの際追記)

抜けているキャラクターがいるかもしれないがだれないがだいたいこのくらいか。

※レックスの存在を忘れていたので追記しました。(2017/5/23)

さらに細かく ”オレ” と ”俺” に 分けてみる。

オレ派:ヴァン バルフレア レックス

俺派:バッシュ ガブラス ウォースラ レダス

バルフレアは「オレ」 ナプリアレスは「俺」である。

ようやくバルフレアとナプリアレスの違いを見つけたぞ!やったぜ!

”俺派”のガブラス・ウォースラ・レダスは作中で死亡しているため「転生組」としてもしっくりくる。

しかしバルフレア以外のキャラクターは誰一人として女好きではない・・・実はこっそり女好きでしたーという線は・・・ないか。むしろ今はそうであって欲しい。

一人称は不明なものの、実はモヒカンのキャラクターがいる。

ジャジャーン!ジャッジベルガさんでーす☆(ゝω・)v

 

画像はジャッジ・ベルガの素顔。モミアゲないし、なんか老けてるけど立派なモヒカンが!
イマイチ存在感がないので忘れている人が多いかも。ブルオミシェイスでアナスタシスを殺した人です。

 ※アナスタシスはキルティア教の大僧正(最高位)。半分寝てるヘルガス族のおじいちゃん。ヒゲとモミアゲがすさまじい。

モヒカンは一番ナプリアレスっぽい!

 

ベルガとナプリアレスの共通点

そしてベルガとナプリアレスは”魔法を連続ではなつ”という共通点がある。
ベルガ ・・・ 連続魔 
ナプリアレス ・・・ ダブル&トリプル

さらに2人とも敵の背後に回りこめる。
ベルガ ・・・ 一瞬にしてドレイスの後ろに回りこみ、ドレイスの頭をミシミシ!
ナプリアレス ・・・ キングダムハーツの闇の回廊的なアレでワープ。直後メギドフレイムを放つ。

しかし彼も女好きではない。 やはりこいつも違うか・・・だいたい女好きのキャラクターがバルフレアとアルシド以外いないんだよ!!

 

ナプリアレスとFF12キャラクターのセリフ

ナプリアレスは白アシエンもラハブレアも尊敬はしてないみたいなんですよね。

ナプリアレスの性格が出ていそうな台詞

  • ・・・・・・いや、今なら、白法衣の野郎が言っていた、
    「あの杖」をいただく好機じゃねぇか。
    ククク・・・・・・これで、白法衣とラハブレアを出し抜ける!
  • 俺はラハブレアの野郎と違って、甘くはないぜ!
    ここで、すべてを終わらせてやる!

しかしリーダーを尊敬していない事、ラハブレアを出し抜きたいと思っている事だけで、FF12の人物と結びつけるのは厳しい・・・。

ちょっとでも検証を進めたいのでこの特徴的な「○○○の野郎」に注目する。

ナプリアレスは「白法衣の野郎」「ラハブレアの野郎」といっている。そういえば白アシエンはエリディプスっていう名前があるのになんで使わんのだろう?

FF12で「○○○野郎」を使うキャラクター

それはさておき、FF12で「○○○野郎」を使うキャラクターを調べてみた。

ヴァン ルース魔石鉱でバッガモナンに
この野郎、パンネロはどこだ!」

バルフレア リヴァイアサンでギースに
まわりくどい野郎だな、ええ?」

見落としがあるかもしれないがアルティマニアΩで見つかったのはこれくらい。

ナプリアレスの言う「”名前”+”の野郎”」は見つからず。うーん残念。

 

戦闘中のセリフから考える

ナプリアレスの戦闘中の台詞集

  • 俺はラハブレアの野郎と違って、甘くはないぜ!ここで、すべてを終わらせてやる!
  • 高速のダブルを見せてやるぜ!
  • 暗き淵より沸きいずる力よ、我が元に集え!
  • すべてを呑み込む深淵の存在よ・・・・・・光を喰らいて、闇へと還せ! ダージャ!
  • 終焉を導く炎よ・・・爆ぜろ メギドフレイム!
  • 神速のトリプル 対応できるかな?
  • 次元よ 胸に秘めたる怒りに震えよ クエイガ!
  • 戒律王の名の下に命じる!時よ、我に従え! エテンド!
  • 時の牢獄の中で、恐怖に溺れて死ぬがいい!
  • なん・・・・・・だと・・・・・・!?この俺が、押されている・・・・・・!?

ここで戦闘が終了してしまったため、あとは確認していません。

ナプリアレスのセリフには「”○○○○よ”×××(命令系)! 技名!」のような特徴があります。

FF12にもその特徴を持っているキャラクターをさっそく探してみます。 

FF12の戦闘中の台詞集

  • バッシュ ミストナック
    闇と暗黒の衝撃 「暗き波動よ・・・・・・」
    紛れ無き終焉
    百鬼・烈日の破邪 「荒れ狂う炎よ。むうぅん・・・・・・。はああぁっ!」
  • アーシェ
    女性なので除外 
  • シド ファムフリート召喚
    「人間の石が生み出す力、その目に焼きつけるがよいわ! こいっ! ファムフリート!」

  • ヴェイン=ノウス 
    断罪 「はああぁぁぁ・・・・・・忠実なる我が下僕たちよ。その力、あますことなく放ち、癒えることなき絶望と苦痛を与えよ。行けえっ!
    セフィラの大樹 「剣よ、我が下僕たちよ。中空に舞い、その刀身を冷酷なる破壊の力に変えよ! 我、その柄を取り、地に這う者どもに裁きを与えん!粉塵と化せ! はああっ!」

セリフと合わせて技名も見てみると、意外なことにバッシュが一番ナプリアレスとの共通点があった。

ちなみにバルフレアには見つからず。

 

ナプリアレスだけの技

長文妄想も疲れてきたので最後にナプリアレスだけの技を見て終わります。

(2017/5/23 いや本当に長い、当時の自分は何を考えていたんだ。)

ナプリアレスの代表的な技といえば

  • 3種類の玉 → ダージャ
  • 別次元への強制投獄。メテオがたくさん。

この2つではないでしょうか。

3種類の玉⇒ダージャ

・・・3種類の玉を受けなきゃいけない技使ってくるやつFF12にいねーよ!!
しかしダージャはゾディアークが使ってくる。

あぁ・・・デモンズシールドで吸収ウハウハしようとしたら即死しまくったなぁ・・・いい思い出。

別次元への強制投獄。

うーん・・・デモンズウォールくらいしか思い出せない・・・。他にいたっけ。

メテオ

FF12はメテオないからなぁ・・・召還獣のカオスは使ってくるんだけど人じゃないからね。

2つともFF12との類似点は無し。あーあ残念。ざんね・・・

 

※1:27 ~ 1:33

んんんん~~?これメテオじゃね・・・?

バルフレア「消し飛べ!」 

はい・・・自分は消し飛びました。終わりました。やっぱりバルフレアがナプリアレスでした・・・。

長々と妄想してバルフレア以外に可能性を見出そうとしたのに結局バルフレアに戻ってしまいました(/TДT)/

だがこれで終わるわけにはいかない・・・今回はナプリアレスはバルフレア以外であることが前提なのだ

 

ナプリアレスはFF12の誰なのか妄想するでござる

それは・・・並行世界で若い時に転生した「シドルファス・デム・ブナンザ」

あぁ・・・並行世界説には頼りたくなかった・・・。

でも並行世界設定はFFでもよく使われてるからセーフだよね!

矛盾もあるんだけど・・・バルフレアを除外したら容姿の時点でシドしかいなかったんだよ!!!

  • ナプリアレスの女好き ・・・ 若い頃のシドも女好き (に違いない 親子だから!!)
  • 容姿 ・・・ 親子なんだから、シドの若い頃はバルフレアっぽいに違いない。ちなみに36歳あたりのシドの髪型はFF12本編とほぼ同じ。ピアス?シドはつけてないけどシラネ!
  • 一人称 ・・・ シドの一人称は「わし」 若い頃はきっと「俺」だったんだろう。「オレ」じゃなくてね。
  • ナプリアレス「白法衣とラハブレアを出し抜ける!」 ・・・ シド「神を踏み台にして何が悪い?」 ちょっと似てる!
  • ○○○の野郎 ・・・ シドも若い頃は○○○の野郎!なんて言ってたんだろう。FF12だとそんなこと一言も喋ってないけど。
  • 「”○○○○よ”×××(命令系)! 技名!」 ・・・ 「こいっ! ファムフリート!」
  • メテオ ・・・ バルフレアが使えるんだから、当然シドも使える (に違いない 親子だから!!) 

やばい・・・もうシドがナプリアレスにしか思えなくなってきたわ・・・。

 

大きな矛盾点

  • ナプリアレスの攻撃方法は主に魔法 対してシドは機械
     そこはほらアシエンだから・・・魔法が強いんじゃないかな・・・多分機械の研究とかやめたんだよ。
  • ナプリアレスはゾディアークを真なる神と崇めるアシエンの一人。対してシドは「歴史を(神から)人間の手に取り戻す。」と主張。ナプリアレスとシドは思想が全く逆。
     シドはヴェーネスと会うまで神が人間の歴史を支配してることを知らなかったわけだし、主張が真逆になってもおかしくは・・・ない・・よね?

・・・大丈夫だ。きっとシドがナプリアレスなんだ。そうに違いない。

 

あとがき 2017/5/23

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

今回の記事は1年前に前ブログで書いた物の移転版となります。引越しの際に文章を少し修正、一人称の欄にレックスの追加、リンク切れの動画を公式の物へ変更しました。

これはアルティマニアΩを読んでの妄想ですが、抜けている、間違えているところがあったら申し訳ないです。

アルティマニアΩは普通のアルティマニアと違い、世界設定やシナリオ解説が中心の本です。

より正しく情報が知りたい方、自分もナプリアレスの妄想したい、という方には大変オススメの1冊です。

もちろんFF12HDリマスターの購入を検討されている方にもオススメです。FF12をより楽しめることは間違いないでしょう。フフフ( ´_ゝ`)

スポンサーリンク