FF14 アメノミハシラ 吟遊詩人のメモ

therubysea002c

アメノミハシラ 吟遊詩人のメモ

基本的なメモはこちら

FF14 アメノミハシラ 野良PTでの動き方 解説つきメモ
アメノミハシラには通常のPvEには無い、ユーザー間で築き上げたセオリーがあるのですが、ゲーム内ではなかなか知る機会がないですよね。 し...

 

 

ロールアクション

↑に書かれているものほどオススメ(おそらく詩人に期待されている事)です。

ロールアクションが10枠になったらいらないコーナー。

プロトン

戦闘が終わったらかけます。

バニシュ中に使うと透明状態が解除されてしまいます。

味方が誘引トラップを踏んだ時に使ってしまうと、高確率で自分もヘイトリストに載る点に注意です。

ヘッドグレイズ

沈黙が有効な敵が多いので入れておきます。

特に81~84Fのアメノムカイイヌ(キマイラ)に。

リフレッシュ

ヘイト半減とMP回復に。

パリセード

とりあえずMTにかけておけば有効な場面は多いです。

アームグレイズ

沈黙が無効でも、スタンは効く敵は結構多いです。

リキャストが25sなのでナイトのように連発はできません。

こちらは射程が5mなので、あらかじめ近付いておきます。

タクティシャン

ヘイト半減をたくさん使いたい人。

TP回復に使うのは低層くらい。

内丹も便利ですが、秘薬があれば使わないかも?

 

※重要 バニシュ中のプロトンとスプリント

バニシュで透明になっている間、プロトンを使うと効果が消えます。

スプリントは使っても大丈夫です。

 

レクイエムはボス戦のみ

道中は1体ずつ戦わなければ危険なのでレクは使いません。

ボス戦ではいつも通り使います。

 

沈黙・スタンを入れよう

81~84F アメノムカイイヌ(キマイラ)

氷結と雷電の咆哮を沈黙で止める事ができます。スタンは無効です。

攻撃の対処法
  • 氷結の咆哮 ・・・ キマイラから離れる or 沈黙で止める
  • 雷電の咆哮 ・・・ キマイラに近づく (or 沈黙で止める 雷電は止めないPTもある)

氷結だけ止めるPTと、両方止めるPTがあります。

80Fボスを倒したらPTで相談します。

81~84Fでアクション禁止の魔法効果がきたら、PTメンバーに沈黙が使えない事を知らせます。

84F~ (巡回) アメノシンゼイ

サンダラは沈黙でとめることができます。

スタンは効きません。

90F~

スタンのみが有効な敵はいますが、沈黙のみが有効な敵はいないので、ヘッドグレイズをはずしてもOKです。

スタンと沈黙両方セットするとテンマと戦う時に攻撃を止めまくってカッコイイ。

ピーアンで状態異常を回復!

忘れがちピーアン。あらゆるデバフを消せます。

特に84F~のアララギ君の毒消しや、90Fボスのヘヴィ消しに。

モンスター

70Fボス
  • クロウ  ・・・ 前方不可視範囲
  • ミニマムバブル ・・・ 対象者はボスの近くに捨てる 
  • 突進(マーカーと範囲つき) ・・・ 対象者はミニマムバブルの範囲の中に入る。攻撃を受け終わったら出る。
  • ウルユレーション ・・・ 全体攻撃。ミニマムバブルの範囲の中にいると死ぬらしい。非確認
71~80F
71F~
  • (巡回)ヒョウガ
  • イチジャマ ・・・ 「スクリーム」 沈黙・スタン
74F~
  • (巡回)ヒョウザン 
  • マンモス ・・・ 見える前方範囲後、マンモスの前方に不可視の即死範囲攻撃。
  • トウフ ・・・ 「ゴールデンタン」 沈黙・スタン
76F~
  • (巡回)シロジシ ・・・ 「咆哮」 スタンのみ
  • ジュシシ ・・・ 素早く倒す ウィンターウィンドはスタンで止められる?非確認

80Fボス 

氷にあたらようにがんばる!!!

81~89F

80Fボスを倒したら、ムカイイヌの咆哮の相談をします。

81F~
  • (巡回)ガルラ ・・・ 開幕突進に巻き込まれないように注意
  • ムカイイヌ ・・・ アクション禁止の時はPTにお知らせ
    • 氷結 → 離れる タンク詩人が止める
    • 雷電 → 近づく 雷電はとめないPTも多い
  • ロウエン ・・・ バフ・デバフで高火力 MTにパリセ
84F~
  • (巡回)シンゼイ ・・・ 「サンダラ」 沈黙のみ
  • ゴズ ・・・ 離れすぎるとスワイプを避けづらくなります。ある程度近づくか、スワイプを壁で防げる位置で戦闘します。
    • スワイプ → 前方不可視範囲 
    • ヘックス → 視線攻撃。
  • アララギ ・・・ ピーアンで毒解除 ヒーラーのお手伝い
86F~
  • (巡回)ラセツ ・・・ 
    • 開幕突進 → 巻き込まれないように注意
    • リッパークロウ → 不可視前方範囲
    • 「ファイアーボール」 → 沈黙のみ
  • ヒトツメ ・・・
    • グラワー → 前方直線範囲
    • スイング → 離れる
90Fボス

エンシェントクエイガ

痛い全体攻撃。避けることはできない。

玉 → 範囲攻撃+距離減退全体攻撃

玉のヘヴィはピーアンで解除する事ができます。

玉を1発食らっても、スプリント中なら範囲攻撃をギリギリ避けられる事もあります。

距離減退攻撃は避けられないので、耐えられそうにない場合は秘薬(あれば内丹も)を駆使して耐えます。

秘薬はリキャストが短いのでバンバン使えます。

玉 → 範囲攻撃で壊滅しがちなパターン 

よくある ナイト 赤魔 詩人(自分) ヒラ の構成です。

全滅パターンとしてありそうなのが、最初にヒーラーが玉→範囲攻撃を食らって戦闘不能になった時です。

ヒラが戦闘不能になったあと、回復が来ないことでタンクが落ちます。

その後DPSにターゲットがきますが、90Fボスでの生存重要度は 赤魔>詩人です。

詩人の自分がボスのタゲを持ち、その間にヒラとタンクが立て直します。

立て直したらヒラにリフレッシュ。

91~99F

スタンのみ有効な敵はいますが、沈黙のみ有効な敵はいないので、沈黙を外してもOK。

91F~
  • (巡回)ゴズ ・・・ 離れすぎるとスワイプを避けづらくなります。ある程度近づくか、スワイプ・スイングを壁で防げる位置で戦闘します。
    • 開幕突進 → 巻き込まれないように注意
    • スワイプ → 不可視前方範囲
    • スイング → 離れる
  • ミフネ ・・・ 突進範囲は壁で視線切りします。
    ミフネと戦う時は、あらかじめ壁に隠れるコースをイメージしておくと良いです。
    可能ならば戦闘しないのがオススメです。
  • ジャキ ・・・ 「ミールストーム」 スタン・沈黙
  • 戦士っぽいヤツ ・・・ 素早く倒す
94F~
  • (巡回)クビナシ ・・・ 素早く倒す
  • ジンバ ・・・ 広範囲メテオ。
    ジンバと戦う時は、あらかじめメテオを避けた先にモンスターがいない事を確認しておきます。
    可能ならメテオが来る前に乱れエンピ、バトルボイス等の高火力アクションを使って倒してしまいたいです。
96F~
  • (巡回)テンマ 
  • シュワブチ ・・・ 高速直線範囲攻撃。
    シュワブチを中心に、パーティーメンバーと同じ直線上にいないように戦います。
    可能ならば戦わない。