FF14日記 骨なしチキンな詩人のオンサル・ハカイル日記

FF14 ぼっちの日記

こんにちは。
オンサルのマウントが欲しくて最近通っています。

もうすぐパッチ5.2だというのに40勝も足りていません。

人に教えられるほど上手ではないので講座の類ではないのですが、レイドクリアしてからマウント取得再開したいので、5.2の前に日記を残しておきます。

 

 

雑魚と言われてもレンジを出したい

パッチ5.2でレンジの強化は決まっているのですが、現在はレンジを出すなとまで言われる始末です。

だけど自分のメインジョブは詩人なのだからレンジをだしたい。
前にでて戦うのって怖いし…。

ただ、自分で使っていても詩人は弱く感じます。
ダメージ補正でタンク・近接の与ダメージは15%アップされ、さらに被ダメージは30%カットされています。
弱く感じて当然ですね。

そして詩人をやっているとめっちゃ敵に狙われます。狙われ方が尋常じゃない。
5.1のレンジは的なのかもしれない。

 

レンジはとっとと逃げるに限る

前に「レンジ撤退早すぎ、殴られながら下がれよ」というネットの書き込みを見かけたのですが、個人的にはとっとと逃げるべきだと思います。

キャスレンジは撤退時にCCをつけらてしまうとほぼ死確定です。
移動技がある踊り子と黒魔ならともかく、詩人は殴られながら下がるというのはまず無理です。

自分がヒラを出すときも、逃げ遅れたキャスレンジを助けるのは大変というか、見捨てるしかない状況になりがちなので、はやめに下がって欲しいと思います。
プロトンをかけてくれたら嬉しいな。

詩人はヒラより粘れないのではないでしょうか。
そもそもCCをつけられない立ち回りが大事かもしれません。

 

希望はプロトン

撤退&追撃プロトン

レンジの希望はプロトン!撤退時にプロトンだ!
撤退し始めてからではなく、撤退の直前に使うのが理想的。

追撃時に使うのも有効なはず!
追撃で使ったら撤退の時には使えなくなってしまうが、野良でプロトンがある前提で動くメレーはまずいないから安心して使っていい。

ただし撤退時に疾走とプロトンの両方が使えないという状況はマズイです。

プロトンのリキャストは60秒!
疾走のリキャストは30秒!

撤退時にどちらかは使えるように意識するといいと思います。

詩人は逃げ遅れ=CCつけられ=死確定ですが、一番最悪なのは自分をカバーしようとしたヒラが死んでしまう事です。
ヒラが戦線から離脱している時間が延びるほど自軍は不利になってしまいます。

 

中央は?

今はほぼレンジを出さなくなったので未検証!
現状中央プロトンはほとんど見かけません。

個人的には使ってくれた方が嬉しいのですが、感覚が狂うからやめてくれと言われるかもしれません。
特にエイムがあるゲームだと突然の速度上昇は嫌われたりします。

敵からの範囲合わせの時のプロトンはかなり優秀なのではないでしょうか。
特にヒラをやる時、範囲合わせの前後にプロトンを使ってくれていると助かります。

自軍が合わせをする時に使うべきかはまだ未検証です。
レンジをだして使ってみたいのですが、機会に恵まれません。
範囲合わせがやりやすくなると思うのですが、合わせの前にプロトンを確定で使ってしまうと、パターン化から相手にバレるかもしれません。

敵軍の範囲合わせの前兆行動というか、警戒する要素はいくつかあるのですが、まだまだ参戦回数が足りなくて見当はずれに終わっています。

合わせをどうやってかわすかプロに聞きたい。
固定の人たちがどうやってるのか知りたいが…聞く勇気は全くない!

 

相手の名前を見るマクロ

/echo <t>
のマクロで敵の名前が見られるので、範囲合わせが来たら相手に強い固定がいないかチェックしてもいいかもしれないですね。

/focustarget
をしておけば警戒がしやすく、

/target <f>
で即ターゲットする事もできます。

でも自分はパッドだからまともにタゲれないしクロスホットバーの空きも無い。
フォーカスターゲットは味方にも使っちゃうので机上の空論状態になってます。

忘れてなければレイドクリア後にもう一度考えたい。

 

CC

レッグ・フットグレイズ、どっちかはお好みでいいと思います。

追撃時

追撃時、自分が最先端を走っている時は、届き次第近い敵に使ってOK。

それ以外は味方の射程内にいる1マーカーがついている敵よりも、その奥を走っている敵に当てた方が理想的です。

ただし、フェターや耐性がついている敵には無効化されてしまいます。

最近はヒラばかり出しているので試せていませんが、中央でも有効な場面は結構多いと思います。

撤退時

まずは自分が逃げる事を優先します。

自分が相手にCCをつけられるという状況は、相手がこちらにCCをつける事もできるのです。
CCつけられて、そこをカバーしようしたヒラがやられてしまう事態だけは避けたいところ。

撤退時に敵にCCつけるのは自分の安全性が高い場合でいいと思います。

 

詩人もぅマヂ無理><

レンジは土地契約が役目ですが、契約しきれないまま敵がきたら逃げるしかないです。

1対1でも戦って勝とうとか思ってはいけない。
そもそもタイマンで勝てるだけのPSはないし、自分が最弱だと思って動くくらいで丁度いい。

相手が「うへへ 美味しそうな詩人ちゃん 逃がさないぜ!」というタイプだったら追いかけてきます。実際よく追いかけられました。

ミンネ+ポーション、CC、プロトン、疾走、(近づかれたらリペリングショット 10m下がれる)を使うんだ。
逃げるしかない。

一旦逃げたと思っても、竜忍なら疾走のほかに追いかけるスキルが2回も使えるので油断できません。

  •  … スパイン/20m/30s スターダイバー/20m/45s (イルーシブ/15m/30s)
  •  … 縮地/2スタック/20m/30s +2000バリア付き

下がって味方と合流し、2対1に持ち込めたら戦ってもOK。
相手がプロでなければ引き撃ちで勝てるはず。

だまし討ちプロ忍者に先制されたら逃げるのは無理。あいつ強すぎ。
でもオンサルは主戦場にいた方がリザルトが美味しいので多分遭遇しない。

 

詩人は最高の囮になるかもしれない

詩人以外に味方がいないと話にならないのですが、主戦場から離れた土地の契約は詩人が向いているかもしれません。

契約は詩人1人でして、他の味方は隠れておきます。

契約中に敵がきたらほぼ詩人を狙ってきます。躊躇いのなさにビビリます。
1対1の状況でも、詩人だとしつこく追われる気がします。
囮としては優秀なのかもしれません。

話がそれましたが、敵は隠れていた味方に倒してもらいます。

最北の土地で結構見かける光景です。
本来隠れている敵の警戒を怠ってはいけない場所なのですが、美味しそうな詩人が1人で契約しているのを見ると忘れてしまうのかもしれません。
突っ込んでくるのは高揚無しのプレイヤーである気がするので、単純に不慣れなだけかもしれませんが。
だけど自分もソロ詩人を見たら思わずスパインダイブしちゃう。
だって美味しそうなんだもの。

なんかハンターハンターでも、相手が獲物を捕らえる瞬間を狙え的な感じの台詞を言ってた気がする。
他の大人数PvPゲームでも、捕らわれた味方を囮に攻撃するのはよくあるしね。

ただ、敵1体に対してこちらが多く戦力を割くほど他の場所で不利になってしまいます。
狙ってやるものでなくて、偶々そういう状況になったらラッキーな感じ。

隠れずに姿を現して「こっち来るなよ」と威圧する方がロスタイムが減っていいかもしれない。

 

結局着替えた パッチ5.2はよ!

周囲が次々と近接にジョブチェンジしてる中、自分だけ好きなジョブに固執するのはどうなの?と思ったのでヒラや竜騎士もやるようにしました。

しかしながら竜騎士じゃなくて、ただの槍投げ選手になっている…!!
やっぱり前にでるの超怖いよぉぉ!!

ぐぬぬ…せっかくジョブチェンジしたのに超チキン戦法しかできない。
与ダメがとにかく低いんだ。

今は骨なしチキンだけど、いつか骨ありチキンになりたい。